2005年11月26日

フォーシーズンズ椿山荘【スーペリアガーデンルーム】




フォーシーズンズは丸の内も椿山荘も、曜日や細かいオン・オフ日による価格差が少なくて、いいホテルです。急に宿泊を思い立った時、金曜泊でも日曜泊と同じ価格ってホッとしませんか?(私だけ?)

2005年11月中旬、利用したのは椿山荘。家族でプールに入りたかったanpan家は、ハイアットゴールドパスポートのアップグレード特典を使ってパークのスイートに泊まり、スパにも行っちゃおう!と目論んでいたのですが、予約がとれずに断念しました。
でもいいの。私たちにはフォーシーズンズがあります。たくさんのいいホテルをありがとう、大都会東京。
丸の内にはプールがないけど椿山荘ならあるし、お部屋はリニューアルルーム、スパも11月1日グランドオープンしたばかり。ガーデンビューの朝食・スパ付プランを予約して、今回はちょっと贅沢して、お夕食もルームサービスしてもらうもんね!と鼻息荒く(?)タクシーで乗りつけました。

チェックイン時、お馴染みとなったキッズサービスのぬいぐるみ。前回に泊まった時は、前々回と同じアザラシだったので頂かなかったのですが、今回は鮮やかなブルーのゾウさんでした。もちろん、子どもは大喜びです。

お部屋は最上階の12階。素敵な眺望が楽しめました。
リニューアルルームを見回すと、漆塗りをモチーフとしたベッドカバー、小物入れなど、より和風を強くした感じ。
シーリー社のベッド、カーテンやソファのカバーが新品で、気持ちいいこと!高速インターネット回線ももちろん無料。


AVはDVDプレイヤーが導入され、テレビが平面になっていました。時代にはそれなりに追随してます。ちょっと残念だったのは、テレビ台が従来と同じものだったこと。テレビが平面になっても、あの出っ張り具合、邪魔さ加減は変わんないのよね。

おとなはお茶、子どもはウェルカムアメニティのオレンジジュースにクッキーをいただいた後、プールに出かけました。
前回利用時は子どもが利用可能年齢(4歳)に達していなかったため、父母が交替で足を運んだスパですが、今回は家族揃って出かけました。シ・ア・ワ・セ。
スパ・ヘルスクラブ「悠“YU”The SPA at Four Seasons」として生まれ変わったスパエリア。空間がとても広くとられ、ゆったりしています。ラウンジも様変わりして、バリやタイの高級リゾートを思い起こさせる、アジアンテイストがなんとも心地よい。このラウンジでソファに座って日当たりのよいプールを眺めながらお茶を飲みつつ新聞を読んだりしたら、時間の進み方がホントゆっくりになります。子どもの利用料金(2,100円)が、1泊でなく1日単位でとられるのが想定外だったけどね、まあいいわ、細かいことよ。

リニューアルに伴って、プールサイドのサウナ、特にドライサウナルームが広く改装されていました。ミストサウナは以前からあの大きさだったような気がしますが、広くなってたのかしら?
プール横のジャグジーは前からでとても気持ちいいのですが、もうひとつ嬉しいのが屋外ジャグジーです。
広葉樹から静かに落ちる葉を楽しみながら、家族露天風呂風に楽しむジャグジー、最高。都心にいながら紅葉狩り気分で贅沢ぜいたくです。はしゃく子どもを見ながら「こういう休日が過ごしたかったんだよなー」としみじみしちゃいました。

プールがカーブしているのも、我が家にはナイスなポイントです。がりがり泳ぐ人が少なくて、家族の水浴びに好適。
泳ぎが上手な人は十分に距離をとって避けていってくれるので、居心地がいいったらありません。

2時間くらい遊んで気持ちよい疲労感に包まれ、シャンパンと一緒にいただいたルームサービスの夕食が終わるや否や、秒殺で眠ってしまいました。ダイニングテーブルからベッドへの距離が短いのも、ホテルならでは。
夜中にはたと目が覚めて、食器を下げに来てくれたスタッフも、とても感じがよかった。なんとはなしの物腰が、清楚で控えめ、だけどゲストのためにベストを尽くそうとしてくれているのがわかります。


和風mixヨーロピアンのインテリアがあまり好みでなく、施設やサービスレベルの高さの割にはあまりリピートしていないのですが、今回のステイも満足度かなり高し。また来て、クレジットカード会社から割引券をもらったゲランのエステを試したいな。

フォーシーズンズ椿山荘の宿泊予約は【一休.com】

ブログランキング・にほんブログ村へ
プレゼントクリックするとランキングに投票されます。
記事upの活力にさせて頂きますので、ポチっとお願いします。
ひらめき旅ブログ(ブログ村)



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。