conrad-info.JPG CONRAD TOKYO

一番多く利用させて頂いているせいか、
一番安心できるホテルです。
汐留近辺でのショッピングなども楽しめます。
「グッドデザイン賞2006」受賞
「アジアパシフィックのベスト・ニュー・ビジネスホテル」受賞

コンラッド東京 ご予約は【一休.com】
ParkH-info.JPG PARK HYATT TOKYO

新宿新都心の超高層ビル「新宿パークタワー」の
39階から52階を占めているだけあって、景色は抜群。
どうせなら、スイート!と思ってしまうホテルです。

パークハイアット東京  ご予約は【一休.com】
GrandH-info.JPG GRAND HYATT TOKYO

六本木ヒルズにあり森ビルに隣接しており、
ショッピングなども楽しめます。
立地のせいか外国人や著名人が多く利用しているようです。

グランドハイアット東京 ご予約は【一休.com】
Mandarin-info.JPG MANDARIN ORIENTAL TOKYO

2005年12月オープン2日目に滞在!
少々印象が悪かったせいか、一度しか行ってません。

マンダリンオリエンタル東京 ご予約は【一休.com】
FSmaru-info.JPG Four Seasons Hotel Tokyo
at MARUNOUCHI

東京駅に至近!(特に京葉線口)
パシフィックセンチュリープレイス内にあり、
窓からは線路が見えます。
客室から新幹線が見えますので、うちの子は大喜び!

フォーシーズンズ丸の内東京 ご予約は【一休.com】
FSchin-info.JPG Four Seasons Hotel Tokyo
at CHINZAN-SO

客室から日本庭園が見える
優雅さを備えたホテルと言えます。
室内はヨーロピアンなムードが楽しめます。

フォーシーズンズ椿山荘 ご予約は【一休.com】
The Peninsura Tokyo

なんと言ってもプールが最高!
皇居や日比谷公園が至近で、地下鉄から直結なので雨の日も濡れません。

ザ・ペニンシュラ東京 ご予約は【一休.com】

2005年12月07日

マンダリンオリエンタル東京【マンダリン スイート】




日本橋三井タワーは1階を入ったところが吹きぬけになっていて圧巻でした。スマートで透明感のあるクリスマスツリーが飾られていました。
家からのアクセスがいい割に、日本橋なんて用事がなくて行ったことがなかったですが、週末は歩道の広さ、歩きやすさの割りに人が少なくていいですね。
千疋屋総本店が1階、2階はパーラー。地階には新生銀行のATM、ドーナッツプラントと、anpan家なじみの施設が多くて、周辺アクセスは快適。コンビニはampmでした。

開業間もない時期に行ってしまったため、チェックインはだいぶ待たされました。
スイートルームなのに、38階の通常カウンターしかないというのは、改善の余地があるかと。エクスプレスチェックアウトの手続きはお部屋でしていただけたので、ルームチェックインならやる気になればすぐできるでしょうよ。


「窓からの景色にご期待ください」と言われながら通していただいたお部屋は、本当にすばらしい眺望。
パークハイアット、フォーシーズンズ丸の内、六本木森ビル、汐留、レインホーブリッジ、富士山もほんのり見えました。


新しいお部屋はカーテンや絨毯が埃っぽくなくて、空間の広さに加えてファーストユーザに近いさっぱり感を堪能できました。
窓ガラスやサッシはあっという間に汚れてしまうものですが、さすがに開業間もないだけあってピッカピカ。リビングには胡蝶蘭の鉢植えが。

日本橋は布の町、このホテルもさまざまなファブリックがあしらわれています。
クッションのみならず、お部屋を飾る額、天井、壁にもいろんな材質の布が使われていて、床の木材と一緒にクールでモダン、でも暖かい感じを醸していました。
ベッドルームの絨毯は、模様の凹凸が健康サンダル並みに足裏を刺激して、気持ちよかった。きれいなもんだから、絨毯の上ではだしになっちゃいました。

ソファの上には普通のクッションのほかにとろろ昆布みたいなカバーのクッションもあってご愛嬌。トイレには「糸巻き」みたいなモチーフの額があって、なんともユーモラス。リビングに面した「化粧室」とバスルーム内の「トイレ」と、2箇所がありました。

平面テレビは、リビングが45インチ、寝室が37インチ。両方に、DVDプレーヤ(珍しく?YAMAHA製)があります。
広いライティングデスクまわりにはLANのコネクタがあって、もちろん無料です。そのほか、いろんな接続のインターフェースがありました、「インルームエンターテイメントシステム」だそうです。



イタリア製というバスローブ、タオル地のスリッパ肌触りブラボー!
スリッパの満足度は、フォーシーズンズ丸の内といい勝負。本来だったら「色違いの浴衣」があるはずだったことに帰宅してから気づきましたが、滞在時はセット漏れ。どうせバスローブで寝てしまうのでいいけど、もし素敵な着心地だったら残念。
ベッドルームの窓際には、やはり長椅子が設置。最近のトレンドなんでしょうね。それと、ベッドルームからPrivacyランプを操作できるのは新しいな、って思いました。

バスルームは椅子などの収納はすっきり、那須の二期倶楽部もそうですが、タオル掛けがヒーターなのは結構助かります。窓際に配置されたバスタブからは夕暮れの東京が見下ろせて、ロマンティック。
もちろん、夜も朝も素敵でした。

anpan妻は、歯磨きに時間がかかるのでバスルームに椅子があると大助かり。子供用に用意していただいた踏み台も、すっきり収納できてGood。揺れるハート
バスタブから見る平面テレビ、バスピローもあって、くつろぎや快適さが何なのか、心憎いほどわかった人がデザインしてくれたのね、と感じるバスルームでした。シャワーブースも、前面に棚みたいなのがあって高級感がありました。


ドア付近に「デリバリーボックス」がありました。朝、寝巻き姿でドアを開けなくて済んで、気が利いてます。
アメニティの追加を頼んだけど、くつろぎの空間を邪魔されたくないようなときにも重宝。シューシャインの受け渡しもここから出来て、anpan家としては「座布団一枚!」な設備です。


いただけなかったのは全室に標準でついているらしい「アロマ機能つき加湿器」。
作動しているのかしてないのかよくわからず、噴霧量も少なくてすぐ止まっちゃいました。でかいのでいいから、リクエストベースで用意してもらったほうがましって感じ。
実は、経験的には加湿器に頼るより、バスタブにお湯を張って居室とのドアを開けておいたほうがいいのだけど、この部屋の場合は位置的にバスタブの湿気は寝室には入ってくれないんです。ちょいつらかった。

スタッフは見目麗しく優秀そうな方が多かったです。
レストランで、とってもきれいな方にあやしていただいた子どもが大満足してました。
今回はホテル側も利用者である我々もてんやわんやだったのですが、落ち着いたころに一度来てもいいかも、と思いました。

今から予約をとる方なら、きっとすんごく快適な滞在ができると思いますよ!

マンダリンオリエンタル東京の宿泊予約は【一休.com】

ブログランキング・にほんブログ村へ
プレゼントクリックするとランキングに投票されます。
記事upの活力にさせて頂きますので、ポチっとお願いします。
ひらめき旅ブログ(ブログ村)



国内格安航空券を価格比較!
国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
年 月 
150社の旅行会社の航空券・ツアーが価格比較できる
格安旅行探しの決定版! Travel.co.jp
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
マンダリン早速泊まられてのですね♪

私も2月頃に泊まる予定です。
レストランは利用されましたか?
Posted by ISO at 2005年12月07日 21:01


コメントありがとうございます!
残念ながらレストランは利用してません。
近くのデパ地下(三越)で買い物をして持込み夕食って感じでした。
朝食は宿泊パックに入ってたのでルームサービスで頂きました。スイートの割には、ルームサービスのテーブルを利用するにはちょっと狭く感じましたー。
Posted by anpan at 2005年12月08日 06:43


凄い部屋ですねぇ〜〜〜!
ちび子は東京住まいのため、東京のホテルに泊まることはないのです(T_T)

それにしても、この部屋は凄いわぁ〜〜。
特にバスルームからの絶景が凄い〜。
Posted by ちび子 at 2006年01月22日 21:43


初めまして
マエストロ言います。
私もマンダリンに泊まって来ました〜
anpan様のブログを読んで、「うんうん」と
うなずいてしまう事があり、うれしくなりましたよ。
ただ、色々な機能やファシリティーが有っても、使いこなせない人や、使用方法が分からない人が多いのでは?とも心配になりましたけど…。

私もホテルライフ大好きなので、これからも色々な情報を交換できたらと思ってます。
ブログ初心者ですがよろしくお願いします。
Posted by マエストロ at 2006年01月23日 11:46


TBありがとうございます。実際に泊まった写真はリアリティがありますね。
限定プランも時々出ますのでお気軽にお立ち寄りください。
Posted by ツアープランナー at 2006年01月23日 12:43


ちび子さん、マエストロさん、ツアープランナーさん

コメント有難うございます。
「お気に入りリンク」にさせていただきました。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by anpan at 2006年01月24日 17:28


トラックバックありがとうございます。
私も滞在日記アップしまーす♪
Posted by ミカリン at 2006年02月07日 09:32


TBありがとうございました。
そしてステキな滞在記ですね。。
私たちの次のbreakfastmeetingはコンラッドを予定しています。
5月末に滞在予定とのことでしたので、是非是非、記事あっぷ、楽しみにしています。
とっても参考になるサイトですね!
私のお気に入りに登録させてください!
Posted by harv-ganbare at 2006年05月25日 23:27


harv-ganbareさん!コメントありがとうございます!

すみません見逃していて、コメントの返事できませんでした。ほんとすみません。

お気に入りの登録、こちらこそ登録させてください。と言うより勝手に登録してしまいました。
(こちらはリンクフリーでーす)
不都合があれば、お知らせください。

姉妹ブログサイト「為替で生活したい!(アネックス)」からもアクセスが行くかも知れません。。。


5月末(正式には6月頭でした)の滞在記、後日upするようにしまーす。


今後ともよろしくお願いします。
Posted by anpan at 2006年06月29日 20:08


マンダリンオリエンタル東京の宿泊体験にある「厳選! 宿泊体験リンク集」でリンクさせていただきました。
Posted by 東京ホテルガイド at 2007年08月18日 09:22


コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

マンダリンオリエンタル東京open!
Excerpt: マンダリンオリエンタル東京オープンしましたねー日本橋は今も昔も熱い!ですねー一度は泊まってみたいです。
Weblog: librettoAmie
Tracked: 2005-12-08 12:00

12月2日グランドオープン −マンダリン オリエンタル 東京−
Excerpt: 2003年にはニューヨークにもオープンした有名ホテル〈マンダリン オリエンタル...
Weblog: マダムがんこブログ
Tracked: 2005-12-08 15:29

旧暦十一月四日 友引 癸亥 晴れ
Excerpt: お天気も気分も晴れ上がる。 暖かくして、イッテツと師走の浅草へ。 仲見世は、繭玉...
Weblog: マダムがんこブログ
Tracked: 2005-12-08 15:31

【生活】ペットボトル加湿器
Excerpt: アロマ加湿やムードライトも楽しめる新発想のペットボトル加湿器!
Weblog: ブリログ
Tracked: 2005-12-11 23:10

マンダリンオリエンタルをチェックアウト、天婦羅みやこしの出前
Excerpt: 引き続きマンダリンオリエンタルにて。ルームサービスでの朝食。中国粥(4000円)は、9種類の薬味と1品(牛肉の煮込み)が付いてくる。量的にはかなり軽め。でもなかなか美味。オムレツ等の入った通常のコンチ..
Weblog: TOMITのくいだおれ
Tracked: 2005-12-12 13:55

マンダリンオリエンタル
Excerpt:   銀座の帰りに立ち寄ってみた。
Weblog: Live in TOKYO.
Tracked: 2006-01-05 20:29

マンダリンオリエンタルホテル東京の空に・・
Excerpt: きめ細やかなおもてなしで世界中の人々を魅了し続けるマンダリン オリエンタル ホテル。その新たな扉が、2005年12月、東京の上空で開かれました。   マンダリンオリエンタルホテル東京...
Weblog: 話題のナレッジベース
Tracked: 2006-01-22 16:48

マンダリンオリエンタルホテル東京
Excerpt: 今晩は、ちび旦那くんの中国茶シリーズの最終回を載せるハズだったのですが、お仕事から帰ってきたのが夜中だったため残念ながら明日に持ち越しでーす。その代わりと言ってはなんですが、本日、日本橋にオープンした..
Weblog: ちび子の旨いものパラダイス
Tracked: 2006-01-22 21:45

マンダリンオリエンタル東京<朝食編>
Excerpt: マンダリンオリエンタル東京の続編です。(あと、数回は引っ張ろうと思ってます(笑)
Weblog: 幸せみつけ
Tracked: 2006-01-23 11:48

12/2 オープン!マンダリンオリエンタルホテル
Excerpt: 12月2日 金曜日 に「アジアの名門」マンダリンホテル東京がオープンしました。
Weblog: ツアープランナーのここだけの話
Tracked: 2006-01-23 12:45

マンダリンオリエンタル東京
Excerpt: マンダリンオリエンタル東京の客室からの眺め。 絶景でした。
Weblog: タムタム日記
Tracked: 2006-04-22 15:27

マンダリンオリエンタル + なんつッ亭
Excerpt: 注:宿泊したわけではありません(笑 ラウンジでお茶しただけです。サイタブリアの様な雰囲気でおちついた安らげる空間でした。 たまには、こういうところにいっていろいろなものを吸収して帰ってくるのもいい..
Weblog: [CentOS] - WEBデザインのための自宅サーバ構築記
Tracked: 2006-12-10 13:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。