conrad-info.JPG CONRAD TOKYO

一番多く利用させて頂いているせいか、
一番安心できるホテルです。
汐留近辺でのショッピングなども楽しめます。
「グッドデザイン賞2006」受賞
「アジアパシフィックのベスト・ニュー・ビジネスホテル」受賞

コンラッド東京 ご予約は【一休.com】
ParkH-info.JPG PARK HYATT TOKYO

新宿新都心の超高層ビル「新宿パークタワー」の
39階から52階を占めているだけあって、景色は抜群。
どうせなら、スイート!と思ってしまうホテルです。

パークハイアット東京  ご予約は【一休.com】
GrandH-info.JPG GRAND HYATT TOKYO

六本木ヒルズにあり森ビルに隣接しており、
ショッピングなども楽しめます。
立地のせいか外国人や著名人が多く利用しているようです。

グランドハイアット東京 ご予約は【一休.com】
Mandarin-info.JPG MANDARIN ORIENTAL TOKYO

2005年12月オープン2日目に滞在!
少々印象が悪かったせいか、一度しか行ってません。

マンダリンオリエンタル東京 ご予約は【一休.com】
FSmaru-info.JPG Four Seasons Hotel Tokyo
at MARUNOUCHI

東京駅に至近!(特に京葉線口)
パシフィックセンチュリープレイス内にあり、
窓からは線路が見えます。
客室から新幹線が見えますので、うちの子は大喜び!

フォーシーズンズ丸の内東京 ご予約は【一休.com】
FSchin-info.JPG Four Seasons Hotel Tokyo
at CHINZAN-SO

客室から日本庭園が見える
優雅さを備えたホテルと言えます。
室内はヨーロピアンなムードが楽しめます。

フォーシーズンズ椿山荘 ご予約は【一休.com】
The Peninsura Tokyo

なんと言ってもプールが最高!
皇居や日比谷公園が至近で、地下鉄から直結なので雨の日も濡れません。

ザ・ペニンシュラ東京 ご予約は【一休.com】

2006年12月17日

コンラッド東京、底値!?




おっ! 一休.comで、お得プランを発見!

コンラッド東京(東京・汐留)の宿泊レートの底値!?
と思われるプランを発見!


こちらをご覧ください! 〜 コンラッド東京、宿泊プラン【一休.com】 〜

↑このリンク先にある↓のプラン!

【早割】Advantage21(シティ・ツイン/30階以上)(2名利用)
【早割】Advantage21(ガーデンツイン/30階以上)(2名利用)

 平成19年2月1日(木)〜2月4日(日) (2月3日土曜日は除く)

 シティルームで、なんと! 39,600円!
 ガーデンルームでも、44,100円!


早割りにしても、ここまで安いのは初めてかも?
閑散期なのでしょうか・・・。

もし予定が合えばラグジュアリーなホテルを堪能してみてはいかがでしょうか?

早割りプランなので、お早めに!


コンラッド東京の滞在記はコチラからどうぞ!

写真集は、コチラから! 公式HPでは見られないショットがあるかも?




anpan家は、早速、リサーチのため予約しましたー! (^^)/
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
プレゼントクリックするとランキングに投票されます。
記事upの活力にさせて頂きますので、ポチっとお願いします。
ひらめき旅ブログ(ブログ村)

【コンラッド東京】
posted by anpan at 10:48 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1)



国内格安航空券を価格比較!
国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
年 月 
150社の旅行会社の航空券・ツアーが価格比較できる
格安旅行探しの決定版! Travel.co.jp
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29789749
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

コンラッド マンダリンオリエンタル セルリアンタワー ラウンジ
Excerpt: 最近、海外に行った時にホテルラウンジでのんびりするのが癒しとなり、 日本でもラウンジでお茶をするのが至福の時間となっています。 そこで今年を振り返って自分が行ったラウンジのベスト3を発表し..
Weblog: ダイナース カード ファン
Tracked: 2006-12-25 15:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。